ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

ペース

今週はずっと書類と格闘している。

数時間はにらめっこが当たり前。

目は疲れるし、肩は凝るしでなかなか大変。

でもこの作業自体は嫌いじゃない。

 ゆとりが少なくなっているという自覚があり、意識的に小休憩を

挟むようにしている。(でも全然休めてない...)

いろいろ抱えているというのにさらにどさーっと積み重なって

なんかもう手一杯。

連日この作業の繰り返しだから疲れもピーク。

溜まる書類。溜まる疲れ。

書類の山に囲まれるというのはそれだけでストレスなのだ。

そもそもこれは本来自分の仕事ではなかった。

他の人が抱えていたのだが、無理という理由で私の元へやってきた。

仕事の進め方に問題アリな気がしていたのだがやはり...

私がやらなければいけない仕事がある。その仕事の邪魔にならないようなペースで

やっていこう。

最初ということで力を入れすぎたのか、かなりオーバーペースになっていたなと

反省した。

頼まれるとつい頑張ってしまう。

そんなところにつけこんで周りに仕事を丸投げする人もいるということ。

忙しそうにしているけれど、ほんとはそんなに仕事してなかったんだなぁ。

というかできていない。

窮屈な時間の使い方では仕事に雑さが出る。

終わればいい、間に合わせなければ、が優先されてしまう。

丁寧にやるにはやはりゆとりが必要だ。心にも時間にも。

春分の日がやってくる。そろそろ寒さも和らぐだろうか。