ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

大切なこと

前任者の置き土産(全然嬉しくないやつ)をせっせと処理する日々。

その中のひとつ、特に遅れている処理が気づけばなかなかいいところまできていた。

数日中に片付きそうな気配。

とはいえ、まだまだやることは山積み。

相変わらず書類の山に囲まれてはいるけれど、ひとつひとつやっていけば

終わるという当たり前のことを再確認し、少しだけ希望が見えた。

どこから手をつけようかと絶望した初日から数日。

なんとなく方向が見えてきて、こんな感じがいいのでは?という

イメージができてきた。

とりあえずやってみよう。やらなきゃ進まないから。

細かいところの修正は後からでもいい。

大雑把にでも分類し、まとめていかないととてもじゃないが終わらない。

 

なんとなくだけど、前任者の退職理由が分かった気がする。

残されたやりかけの仕事を片付けながらぼんやりそんなことを思っていた。

仕事は決して1人ではできない。周りや取引先との関わりが生じる。

自分にしか分からない仕事のやり方ではいろいろと迷惑がかかる。

誰にも相談せず、勝手に判断することもやってはいけない。

不明な点があり、メモなどもなく、分かる人もおらず、

あちこちに電話したら取引先にもご迷惑をかけていたことが発覚し、

その修正に追われています...最後の最後に帳尻を合わせようとしたの

だろうけど判断ミス。やっちゃダメな方法を勝手にとった。

隠そうとしたのだろう。だからメモなども一切残さなかった。

でもね。そういうのっていつか絶対にバレるんだよ。

あなたはいいよね。もうここにいないから。関係ないもんね。

こっちはね...

言いたいことはたくさんあるけど長くなるので辞めます。

処理が大幅に遅れ、手に負えず、逃げるように辞めたのはそんなことが

原因なのではと感じた。

自分の仕事に責任をもつ大切さを改めて思い知ることとなった。

いつどうなるか分からないから、日頃から誰が見ても分かるようにしておこう。

そういう風に仕事をしていきたいと思う。