ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

最近のこと

退職日が迫ってきた。

安堵の気持ちと緊張感の間にいる。

まずは、よく眠れるようになった。これはとても大きい。

早朝に目覚めることがなくなりぐっすり。環境の変化が心身の健康に

直結していることを実感させられた。

とはいえ、ダラダラのんびり過ごしているわけではない。

今までよりは遅くなったけどちゃんと起きてやることをしっかりやる。

そんなルーティーンができてきた。

もしかしたら今の方がバタバタ、ざわざわしているかもしれない。

悩みや不安からは逃れられないのだな。

ひとつ消えたと思ったらひとつ増える。人生ってそんなものなのだろうか。

みんなはどんな風に付き合っているのだろう。自分の不器用さが嫌になる。

緊張感というのは、次の職が決まらなかったらどうしようという不安。

無職。

一歩街に出れば働く人々の姿がある。

働きたい。

その気持ちは強い。けれどなかなか出会えない。

どうかありますようにと願いながら検索する日々。

待つことしかできないもどかしさ。

安堵と緊張感の日々はまだまだ続くだろう。

心身の健康を保ちながら過ごせたらと思う。