ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

さようなら ありがとう

嬉しいことがあった日、悲しいことがあった日。

いろんな色の毎日も始まり、終わっていく。

夜が来て朝を迎える。

その繰り返し。

 

忙しいとか面倒だとか、なにかと理由をつけて後回しにしないで。

会えなくなってしまう日がある日突然やってくるかもしれないのだから。

どうにもならない現実を前にして、できることは何もない。

寂しい、悲しい、辛い、なぜ...

本当のところは本人にしか分からない。

周りから見えているものは真実ではないかもしれない。

決めたことを受け入れること。

頭では分かっているつもり。

でも、それがすごく難しい。

 

会いたい人には会いに行かなくちゃ。