ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

自分

誰かを批判することでしか自分の考えに自信をもてない。

周りを悪者にすることで自分を正当化する。

 

自分の考えや思いを信じていれば、誰かと比べることなんてなくて

たとえ違ったとしても、一生懸命考えたことに自信をもてばいいと思う。

 

自分の考えをもつことは、それを頑固に守ることではなく

相手や周りの意見も聞いて、よいと思うことを柔軟に取り入れていく、

そういうものでもある。

 

「自分は正しい、周りが悪い」といつまでも思っていては何も変えられない。

他者のことを言う前に見つめ直すべきは自分自身。

相手を変えるのは難しいけれど、自分のことは変えていける。

自分と向き合うのは時に辛い。それでも向き合うのだ。

寄り添い応援できるのは1番の理解者である自分自身だから。