ナニイロ

ひとりごと多め 思ったことを吐き出してます

ぐんぐん前へ

空

ピカピカのピンクの自転車にまたがり風を切る女の子。

そのそばにはおじいちゃん。

きゃっきゃっ言いながらぐんぐん漕いで行く。

もうすぐ夕暮れ。

「わぁーどうしよう。どうしたらいいの。」

「そういう時はブレーキだよ。」

「あっ、そうか。」

新しい自転車にまたがってぐんぐん進むキミ。

 いろんなものを見て、いろんな経験をして

大きくなっていくんだね。

夕日に照らされた2人の後ろ姿はとてもすてきでした。